Home‎ > ‎

日記(2012年08月)

2012-08-20 家の前にカブトムシ

2012/08/20 3:37 に J D が投稿   [ 2012/08/20 3:38 に更新しました ]

カブトムシ

隣の家の母娘3人が地面を見つめて固まったいた。
「これって、カブトムシですよね?」
と聞いてきたので、見ると確かにカブトムシだった
だれも触れず、カブトムシだという確信ももてず、固まったいたようです。

持ってみると、手足の動きに元気が無い。
暑いアスファルトの上にいたせいだろうか?
となりのお寺の杉の木に移動してあげた。

しばらくして、通りかかると全く動いていなかったので、はちみつ付きカボチャをあげた

相方もきのう、家の前でカブトムシを見たそうだ。
ひっくり返っていたので表にしてあげたけど、夜には同じカブトムシと思わるカブトムシが死んでいたとのこと。

野生のカブトムシを見るって何年ぶりだろう

夕日

真っ赤な夕日が、直線道路の先を沈んでいった。

時計を見たらPM6:15。日が暮れるのが早くなったなぁと思った。
もう夕日の季節、秋なんだなあと思うと、寂しくなった。

予防接種

狂犬病とチフスの予防接種をした。
きょうで2回目。1回目は、3種類注射した。

2012-08-19 ヘルメット購入

2012/08/19 7:25 に J D が投稿   [ 2012/08/19 7:25 に更新しました ]

ヘルメットが傷ついているので、新しいのをネットで購入しました

あとは、選択を3回して、ゴロゴロしてきょうは終わりです。
怠惰に過ごしたわけでなく、遊び疲れを癒していたことにしておきます。

2012-08-18 秋を感じた

2012/08/19 6:53 に J D が投稿   [ 2012/08/19 7:34 に更新しました ]

きょうは30度を超える暑さでしが、35度は超えず涼しかったです。

3日連続外遊びしています。
16,17日は気温37度で、日向は40度くらいな感じでした。
きょうは5度くらい低く、秋を感じました。

雷雨も、もう夏の力を失っています。
きのうは真夏のパワフルさがある猛烈な雷と豪雨でしたが、きょうの雷雨は元気の無い雷と、お湿り程度で傘不要な雨でした。

きのう芝生に寝転んで見上げた、真夏の青空が懐かしい。
酷暑と熱波は嬉しくないけど、すぐに秋になるのかと思うと少しさびしい感じ

哀秋を感じさせる天気でしたが、走りは爽快でした。
タイム計測もフォームチェックもなしで、バテるまで好きなだけ走れたので気持ちよかった。
「もっとスピードが欲しいよぉ」という声が聞こえた気がしたのも嬉しかった

2012-08-17 逆ダイエット vs ダイエット

2012/08/19 6:30 に J D が投稿   [ 2012/08/19 7:46 に更新しました ]

痩せすぎは良くないと思い逆ダイエット始めました
ダイエットでは油もの禁止していました。ダイエット始めてからずっと食べてなかったもの食べました。

  • とんかつを食べました
    ロースじゃなくてヒレカツどまりにしました。
  • 天ぷら食べました
    野菜多めのかき揚げだけしか手を出しませんでした。
  • 0カロリーであないスポーツドリンク飲みました

結構食べたけど、きょうも猛暑の中で外遊びしてたので、消費カロリー極大で、汗だくになっていたので、ダイエットも進行してしまっています。
そんなわけで、0.2kg体重が増えただけです。ほとんど誤差程度。

体重を、ガツンと減らすのも、ドカンと増やすのもできますが、ちょうど良い体重に維持するのが難しいです。

きょうはタイム計測をしました。
良いタイムでは知りたかったので、バテないように自主休憩多めにに入れたので、走り足りない感じ。
けっこう速く走れたと思ったのにタイムは悪かったし、フォームチェックもあり、減点もされました。
なんか今ひとつスッキリ感の足りない1日でした

でも、好き勝手に走っている時にはわからなかったこともあり、勉強にはなりました。

2012-08-16 酷暑の影響

2012/08/16 6:25 に J D が投稿   [ 2012/08/16 6:26 に更新しました ]

酷暑で低温やけど寸前

気温37度の中、ローギアでブンブンまわしていたら、タンクの後ろ端あたりがかなり熱くなってました。
しかし、頑張って1日中乗ってました。

お風呂にはいったら、内腿が真っ赤でした。
低温やけどになりかけたのだろうと思います

いままで熱くなっても赤く腫れることはなかったのですが、きょうの気温37度の猛暑は一線を超えた感じです

酷暑で0.5Kg 体重減 - あと200gで大台割れ

体重がX0.2Kg になりました。
あと200g で最初の一桁目の数字が変わって大台割れ。

痩せるつもりなかったけど、0.5kgは痩せました。
気温37度の酷暑の中で外遊びしてたので、たくさん汗かいたのが原因かな

2012-08-11 ペンション

2012/08/15 1:18 に J D が投稿   [ 2012/08/15 1:20 に更新しました ]

8月末のツーリングのコースを宿を考えてました。

けっこう宿は予約でいっぱい。
でも、ペンションとかは余裕がある感じ。

特色の無い普通のペンションとかは、経営たいへんなだろなって思いました。

予約したのは、天然温泉があり、フレンチフルコースの夕食があるペンション
お徳な値段でした

2012-08-15 機動隊と警官だらけ

2012/08/15 0:42 に J D が投稿   [ 2012/08/15 0:54 に更新しました ]

警官と機動隊だらけ

水道橋、神田、一ツ橋あたりを走っていたら、警官と機動隊だらけでした
装甲バス、警視庁マークのクレーン車など特殊車両もいっぱい。

立哨している警官に「何の警備ですか?」と聞いたら
「きょうは終戦記念日なんで・・・」という答えが返ってきました。

靖国神社から数キロ以内は警官と起動隊を大量投入しているようでした。

67年前の8月15日(玉音放送)

おじいさんから、昭和20年8月15日の話を聞きました。

当時中学生だったおじいさんは、疎開先の2階で終戦の玉音放送を聞いていたそうです。
親や大人は居なくて、たった一人で聞いたので、何の意味か解らなかったそうです。

「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」などの言葉から、悲壮感は伝わってきたそうです。

「米英ソ支」という言葉も不自然で、いつもは「米英」と「米英」という言葉は聞くけど、ソ支というのは聞いたことが無いので、また新しい戦争が始まったのかな???とかも思ったそうです。

「ポツダム宣言受諾」というフレーズは聞き取れたけど、ポツダム宣言が何かわからなくて謎は深まるばかりだったとのこと。

ラジオ放送でも、ニュース解説などはなく、大人はだれも何も教えてくれなくて、何だったのかはわからなかったそうです。

短刀と青酸カを配布

戦争に負けたということが判ったのはそれから2,3日後の事だそうです。
婦女子には短刀と青酸カリを配るということになったとのこと。
敵が攻めてきたら、短刀で戦えというのではなく、辱めをうけることなく自殺するようにということらしいです。「当時は、みんな集団自殺が好きだったからね」と明るく言ってましたが、ビックリです。

当時、召集された老年兵が北の山に穴(たぶん防久壕か、地下基地)を掘っていたそうです。
その老兵を指揮して威張っていた下士官連中は、8月15日までは、裏の家の2階で昼間から酒を飲んで威張っていたそうですが、15日以降は老年兵たち宿舎になっていた小学校に入ったきり出てこなくなったそうです。

民間人は自殺の準備をして、軍隊は宿舎に引きこもり。
これで戦争に負けたことが判ったと言っていました。
「負けを知ったというより、敵が攻めて来るのに軍隊が出てこないんだから、負けたのだろうと思った」と言っていました。

67年前の8月は、こんな状態だったそうです。

2012-08-12 寝たきり

2012/08/15 0:09 に J D が投稿   [ 2012/08/15 1:21 に更新しました ]

具合が悪くて、土日2日間寝たきり
家を一歩も出ずでした
はぁぁぁ.....

なんにもする気が無くて、食事もしなかったら、
1日で1㎏くらいヤセた気がします

ダイエットとおりこして、やつれてきてしまってる
はぁぁぁ....

2012-08-10 蚊が怖い

2012/08/15 0:06 に J D が投稿   [ 2012/08/15 0:07 に更新しました ]

BugsAwayという防虫効果のあるシャツを買いました。
有効性は未知だけど、熱帯に行くので蚊が怖いので衝動買いです。

蚊に刺されて黄熱病になると致死率はMAXで50%

予防接種はきのう打ちました。
6種類の予防接種がいちおう完了するのが9月25日
完璧に完了するのは来年1月23日

黄熱病は予防接種すると重い風邪くらいの症状で生還できるそうです。
しかし、マラリア、デング熱とかも蚊です。
マラリアは予防接種ないです。

ベトナム戦争OBのアメリカ人のおじさんは、
キニーネを飲んでいたけど、マラリアになったそうです。
今でも時々夜中に熱が出て、うなされることがあると奥さんが言っていました。
キニーネは毎日きっちり飲まないと効果無いそうです。

かなり、蚊は怖いです。

おじさんが見せてくれた写真には、背中のバックパックの上に頭蓋骨をのせてジャングルを歩いている写真がありました。
リアル頭蓋骨が落ちてたので、バックに載せてみたそうです。
人間もかなり怖いです。

銃も麻薬も大量流通している地域では、戦争でなくなても、人間が怖いです。
防虫シャツじゃなくて、防弾チョッキも必要かも。

2012-08-09 負け組疑惑

2012/08/13 1:34 に J D が投稿   [ 2012/08/13 1:34 に更新しました ]

  • 金融資産5億円以上の人を超富裕層と呼ぶそうです。
  • 金融資産1億円以上の人は富裕層
  • 金融資産0.5億円以上の人を準富裕層 
  • 金融資産0.3億円以上の人をアッパーマス層
  • 金融資産0.3億円以上の人はマス層
金融資産が1億未満の人は、銀行窓口で、整理券とって並びます。
金融資産が1億以上の人は、プライベートバンキングで優遇してもらえるので、窓口とかには並びません。

1億未満は庶民で、上流階級として扱われるの1億以上の人限定

不動産が1億以上ではダメです。
預貯金、現金、株などの金融資産で1億以上です。

1億以上の上流階級以上は125人に1人(0.79%)なので、学年に1人はいるそうです。
0.5億以上は20人に1人(4.89%)なので、
1クラス40人として、クラスに2人はいるはず。

手取り年収2000万で、家賃150万のマンションに住んでる人いました。
家賃だけで年間1800万。残りは200万なので、月額16万円。
家賃の比率が高すぎると思うのだけれど、きっと給与以外にも金融資産があって収入があるのだと思います。

家賃は100万円でちょっとだけお釣りがくるくらいという人もいました。

二十歳の誕生日だから2千万のネックレスをもらったという人もいました。

こういう人たちは、きっと上流階級だと思いますが、意外と身近にいるものです。

日本人の金融資産の平均は1259万円だそうです。

負け組のようなきがしてきました

1-10 of 16