Home‎ > ‎日記(2012年04月)‎ > ‎

2012-04-13 白装束でバイク

2012/06/09 3:11 に 桃桜 が投稿   [ 2012/06/09 3:11 に更新しました ]
2012-04-13

バイクの転倒は冬に多い

コース走行中に転倒する確率が高いのは12月でした。

11月から今日までの6.5ヶ月間の転倒確率を計算しました。
12月が12%で最も転倒しやすい月。
4月は、9%まで転倒確率が低下しています。
これからもっと暖かくなると、転倒は減っていきそうです。

_転倒確率は下記の方法で計算しました。

1日約6時間の練習中に転倒した人を、その日の参加者で割って転倒確率とs

「転倒した人(回数)÷走っていた人数=転倒確率」

20人走っていて、同じ人が2回転倒しても、2人が1回ずつ転倒しても2÷20で10%

きょうは80.2㎞

1日のコース走行が80㎞を超えたの初めてです。

普段の1.2倍は走ったのに筋肉痛や疲労はいつもと変りません。

 ■普段の120%走れた理由
  • 平日で参加者が少なく空いていた
  • コースの難易度が低く高速走行が可能なレイアウトだった
  • 天気が良かった

    白装束でバイク

    きょう上下真っ白な白装束でバイク乗っている20人くらいの集団を見ました。

    なんと、ホンダ技研の研究所に配属された新入社員の講習だそうです。

    白装束は、ホンダの作業着。新人だから、真っ白。

    研究者の人が乗っていたバイクは、CB1100, CB750,CB400,原付など様々。

    新人だけあって、学生みたいな感じ。女子もいました。

    楽しいバイク開発してください!と思いました。 

    作業着なのに純白なのはナゼ?

    汚れの目立たない色ではなくて、わざわざ汚れの目立つ“白”

    “白”にした理由は、

    「クルマづくりは、命をあずかる仕事だから、
    白衣をまとい、人の命を守るお医者さんと同じ気持ちで、クルマをつくる!
    という決意のあらわれ」

    だそうです。

    ホンダの工場なら、日本でもアメリカでも、男子も女子も、社長も平社員もみんな白装束なのだそうです。 

    魂こめて作る時は白装束

    魂こめて刀作る刀鍛冶は白装束
    献上品を作る和菓子屋さんや蕎麦打ち職人も白装束
    バイクも魂を込めてつくってるんでしょうね。