Home‎ > ‎日記(2012年02月)‎ > ‎

2012-02-01 あちこち痛い

2012/06/08 8:12 に 桃桜 が投稿   [ 2012/06/08 8:26 に更新しました ]
2012-02-01
筋肉痛と打ち身 転倒した時の打ち身や突き指が痛い.
筋肉痛もある
激しい痛みではないが、あちこち痛い
痛みをクリームに混ぜて全身に薄く塗ったみたいな感じ
でも、嫌な痛みではないかな
痛いのが好きなわけじゃないけど

低所得世帯は「不健康」
厚生省が「低所得な人は不健康」だという調査結果を発表しました
所得が低いと不健康なり理由は、
「所得の低い世帯は、バランスのとれた食事が取れない、検診や医療へのアクセスがない、健康作りのための情報へのアクセスが少ないことが影響しているのではないか」
と厚生省は言ってます    

国産有機野菜や国内産の魚や肉を使ったバランスの良い食事を毎日食べ、スポーツジムとかの会員にもなり、エステにも通い、サプリメントも買い、長期休暇を海外で過ごしリフレッシュする、
そんな生活ができる人はたしかに健康になりそうですが、庶民的生活をしている人は不健康と言われているようで痛いです 

女子高生キャラが登場する勤怠管理アプリ「絶対定時少女」
残業していると「なんでアンタは仕事できないの?」とか
「残業ばかりでグズな大人は嫌い」とか言われるそうです

低所得を解消して健康になるための残業中に、こんなこと言われたら、痛いというか、萎えそうなアプリです

何でも仮想化
VMWareやXENでサーバーを仮想化してクラウドに
ネットワークの仮想化もVLAN、VRFなどを経てOpenFlowへ
なんでも仮想化するとちょっと痛い

仮想生徒
代返で出席していることになっている生徒のこと
自宅に居ながら出席もできるし、授業にも部活にも同時に参加することが可能
物理的存在が仮想化され、複数のインスタンスを生成できます。

 仮想営業マン
営業活動しながパチンコ屋にいるサラリーマンのこと
実態はパチンコ屋にありながら、バーチャルな営業活動も展開しています

仮想社員
上司に盛りだくさんの仕事を振られるサラリーマンのこと
1人の社員に数人分の仕事丸投げする上司は、 1人の社員から数人分のインスタンスが生成され得ると思っている
多数のインスタンスを生成するために必要なイベントは 努力と根性の醸成とモーティベイションの向上らしい

この仮想化は、残業で遅くなると言っておいて飲みに行く時に使う仮想化手法とは別です
また、この仮想手法で作った仮想自分にアルバイトさせて2人分のお金を稼ぐこともできません